リフォーム施工事例薪ストーブのある家

薪ストーブのある家

燕市分水・K様邸

旦那様は定年されて、今後のセカンドライフを充実させるため、築36年のご自宅を、全面リノベーション工事したいとのことでした。

当社のリフォームご提案内容・ポイント

まず、ハードの面では数十年前に増改築をした際に、基礎から改築したのに、床が傾いたことを気にされていました。そこの改善を図り、スケルトン解体をし、耐震・断熱・気密工事を行いました。

ソフトの面では、収納スペースをたくさん作り、暗いとのことでしたので、窓も増やしました。

一番のメインは、薪ストーブを設置したいとのことで、もしかすると使用しなくとも、オブジェ感覚でよいとのことなので、一番目立つ・両方から見える場所に設置しました。

私が担当しました。

村越・安達(留)

村越:リノベーション工事でしたので、床の不陸や断熱・気密を重点としました。内部造作については、和室の細かいところの納めに気を使って施工しました。

安達(留):K様の旦那様も奥様も、温厚なやさしい方で、いつも和やかな雰囲気で打合せをさせて頂きました。

物件情報

工事面積50坪
工期6ヶ月
費用全額2,500万円
その他

その他リフォーム事例