リフォーム施工事例古材を活かして古民家風リビングに!| 燕市

古材を活かして古民家風リビングに!| 燕市

燕市/ YO様邸

子供が大きくなり住み方を変えたいとのご要望。

築年数が経過してる母屋を直そうか、建替えようかと相談がありました。
予算面、そして良き古材を活かしたリフォームが可能ということで一部増築のリフォームをご希望されました。

当社のリフォームご提案内容・ポイント

1 現状の構造を活かしながら、リビング中心の生活導線を考慮
2 耐力壁を面材中心に使い、耐震性能をUP
3 良き古材を活かし、古民家風で解放感あるリビングを提案

▼クリックで拡大します

 

 

私が担当しました。

リフォーム部 蒲原昌夫

打合せ当初の段階から、リビングは梁を出して古民家風の雰囲気と開放感に満ち溢れた空間にすることを意識して設計施工をさせていただきました。
施工中に一番苦戦したことは、なんといっても躯体の歪みを修正しながら新しいものを取付する事でした。お陰で工期が大幅に延長して施主様に迷惑をかけてしまいましたが、完成度が高い仕上がりに納得されていたので、よかったです。

 

物件情報

工事面積52坪
工期6ヵ月
費用全額2,400万円
その他増築部分:12坪、改築部分:40坪

その他リフォーム事例