ハンズリノベーションとは

renovation_03

コンセプト

内外装の修繕、定期的なメンテナンスをすることを「リフォーム」といいますが、私たちはそれだけではなく、それぞれのライフスタイルの変化に合わせて、末永く愛される空間を創ることに意味があると考えます。 ただ、改修して新しくするのではなく、その建物を理解し、より魅力的に蘇らせる「リノベーション(再生)」 「新築」とはまた違う「リノベーション」の魅力を体感してください。

 

HANDSが考えるRENOvation

HANDS RENO とは
R・・・リボーン(Reborn:新しく生まれ変わる)
E・・・エコロジー(Ecology:自然環境との共存)
N・・・ニア(Near:いつも近くでサポート)
O・・・オリジナル(Original:あなただけの住まいづくり)

 

新たな価値を加え、長く使える良質なものへ

 

高性能 ワンランク上の住宅性能

1、高性能断熱

通常のリフォーム工事では必要に応じて床・壁・天井に断熱材を入れます。一般的には、壁・天井にはグラスウォール100mmを、床下にはポリスチレンフォームの断熱材を入れていきます。 これだけでも従来の住宅環境よりは改善があります。しかし「燃費の良い家」という観点から見ると性能面で不足があります。ここでオススメしているのが下記の断熱工法です。

■壁・天井 <高性能グラスウォール>+<防湿機密シート>
高性能グラスウォールを入れた後に内側表面に防湿気密シートを隙間なく張り合わせていくため断熱性の高い施工が可能です。 既存の柱をそのまま使用する場合でもこの方法は施工可能です。

■床下・基礎 <ポリスチレンフォーム系断熱材>+<防湿気密シート>

2、高効率エアコン

住宅の性能が高いため、熱を外へ逃しません。また、どのような間取りにも対応できる効率の良い冷暖房システムを採用してます。

■床暖房システム+エアコンで相本から暖かい快適性価値を実現しました
・熱の上にもこもりにくいので暑すぎず、のぼせにくい。
・足元から下半身をしっかり暖める。
・室温より少し高い床面。スリッパなしでも大丈夫。

3、高効率給湯器

家の周りの空気から熱エネルギーをとりだし、お湯のわき上げに活用する給湯システムで、必要な電気エネルギーは従来のヒーター式電気温水器と比べてわずか約1/3に。これからの省エネライフにオススメです。

デザイン ライフスタイルに合わせたデザイン空間

私たちは、省エネルギー性能や耐震性の向上はもちろん内装や仕様面、使用する素材にもこだわります。 物件が持つポテンシャルを最大限に高め、快適で安全・安心な空間づくりを実現します。
お客様の「心底やりたい」を引き出し、理想や憧れを叶える最上級の住み心地=暮らしの“ファーストクラス”を形にします。

renovation_21 renovation_23


 

施工事例

 

安心 ワンランク上の生活を守る、暮らしのパートナー

当社の営業エリアは、本社、営業所から15分圏内(燕市・寺泊・弥彦・岩室地域)に限ります。
平日はもちろん日曜・祭日でも、緊急時もすぐに対応できる体制でアフターフォローも万全です。
地域に根差しお客様と生涯のお付き合いを通して、「近くにあって良かった」と言っていただける地元の工務店でありたい。
これがハンズワタベの考えるあるべき姿です。施工後も住まいのパートナーとして末長いお使いをお約束します。

ハンズワタベの4つの安心

1、緊急時の七、五、三対応

2、生涯のパートナーとして、安心のアフターフォロー

3、年間900件、安心の実績

4、お客様の願いを形に、安心のリフォームパートナー

 

お客様の声


お問い合せ リフォームをお考えの方に 施工事例集をプレゼント!